【ビジネス】恋ダンスブーム、ついに甲子園にも進出・・・入場曲に。前前前世にはならず。:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

 昨年放送のTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(新垣結衣主演)の“恋ダンス”でブームを巻き起こした星野源の楽曲「恋」が、3月19日に開幕する『第89回選抜高等学校野球大会』(兵庫・阪神甲子園球場)の入場行進曲に決定したことが11日、明らかになった。

 “春のセンバツ”の愛称で親しまれる同大会。開会式の入場行進曲は第1回大会(1924年)から始まり、第34回大会(1962年)の「上を向いて歩こう」(坂本九)からは「その前年に広く社会に親しまれた曲、その年を象徴するような曲」を対象に毎年選定しており、楽曲を行進曲にアレンジし、開会式の各校入場時などに使用されてきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170111-00000318-oric-ent





関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する