【悲報】中央大学(中大)、箱根駅伝87大会連続出場ならず・・・【箱根駅伝予選会2016の結果】:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2016/10/15


第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(来年1月2、3日)の予選会が15日、東京都立川市の陸上自衛隊立川駐屯地~国営昭和記念公園の20キロのコースで行われ、1位の大東文化大、2位明大、3位創価大など10校が本大会出場切符を手にした。史上最多14度の総合優勝を誇る名門・中大は10位・日大と44秒差の11位で、最多88大会連続出場を逃した。

 中大は10キロ地点を12位通過と苦戦し、その後11位に順位を上げたが、10人の合計タイム10時間16分17秒で10位となった日大に44秒届かない10時間17分01秒で涙をのんだ。

 レースには各大学それぞれ最大12人が参加。上位10人の合計タイムで順位を決定した。本大会は前回総合優勝の青学大など10位までのシード校とオープン参加の関東学生連合を加えた21チームが参加する。

 ▽予選会順位 1位大東文化大、2位明大、3位創価大、4位法大、5位神奈川大、6位上武大、7位拓大、8位国学院大、9位国士舘大、10位日大 11位(次点)中大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-00000105-spnannex-spo










関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する