【海外G1】エイシンヒカリ、鮮烈10馬身差圧勝欧州デビュー、次走はプリンスオブウェールズSか。:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2020/051234567891011121314151617181920212223242526272829302020/07

<イスパーン賞>◇24日=仏シャンティイ◇G1◇芝1800メートル◇4歳上◇出走9頭

 エイシンヒカリ(牡5、坂口)が10馬身差の圧勝で、欧州デビューを飾った。

 2番手からラスト400メートル付近で先頭に立つと、あとは突き放す一方だった。勝ち時計は1分53秒29。昨年の香港Cに続き、海外G1・2連勝を果たした。武豊騎手は海外G1・9勝目。

 今後は6月15日に英国で行われるロイヤルアスコット開催プリンスオブウェールズS(G1、芝2000メートル)へと駒を進める。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000175-nksports-horse

動画:Youtube









関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する