イケメン野獣!?大島祐哉(早稲田大学)、爪痕残すも日本卓球はストレート敗北。:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2020/051234567891011121314151617181920212223242526272829302020/07

39年ぶりの決勝に臨んだ日本は、エース・水谷隼(beacon.LAB)を1番手に起用するが、許シンに終始主導権を握られ、1ゲームも取れずに敗れる。続く吉村真晴(愛知工業大)も世界ランク1位の馬龍にストレート負け。後がない日本は3番手の大島祐哉(早稲田大)が互角に戦い第1ゲームを奪うが、最後は張継科に封じ込められ逆転負け。日本は絶対王者・中国に完敗し、47年ぶりの優勝はならなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160306-00000105-spnavi-spo



フォロワー7700(22h)→8050(23h)







関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する