乗客パニック!東京メトロ半蔵門線、消火器が倒れて満員電車の中に粉末が充満、靴が散らばる:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

2日朝、通勤客などで混雑していた東京メトロ半蔵門線の電車内で、備え付けの消火器が落下し、消火剤が噴出する騒ぎがあり、乗客5人がけがをしました。

 白い消火剤で覆われた車内。2日午前8時半ごろ、通勤客などで混雑していた東京メトロ半蔵門線の九段下駅から半蔵門駅に向かう電車内で、「ガスがまかれた」と乗客から110番通報がありました。

 警察官が駆けつけたところ、車内の窓際に金属製のバンドで固定されていた消火器が何らかの原因で落下していて、消火剤がまき散らされていたということです。

 「進行方向から人が急に群れで押し寄せてきて。靴が無くなっている方がたくさんいらっしゃって」(当時車内にいた人)

 東京メトロによりますと、落下した消火器が直撃した女性などあわせて5人が軽いけがをしていて、ほかに3人が消火剤を吸い込むなどして体調不良を訴えているということです。この騒ぎで、半蔵門線はおよそ10分間、全線で運転を見合わせました。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20151202-00000032-jnn-soci











関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する