18円の郵便切手はこういう時に使う!そう海外への年賀状!グリーティング切手とも。:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10

●18円郵便切手
「海外グリーティング(差額用)」の発行
日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 髙橋 亨)は、海外在住の方々への郵便による季節のごあいさつにご利用いただけるよう、通常葉書等(52円)を航空便扱いの国際郵便葉書として差し出す時に必要となる郵便料金額(70円)との差額(18円)に対応した、グリーティング切手「海外グリーティング(差額用)」を発行します。
https://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2015/h271029_03_t.html

国内・国外の人々が日本を想起しやすい食べ物として、日本の伝統料理である「すき焼き」と、国内・国外で人気のある「ラーメン」を郵便切手の題材としました。
グリーティング切手「海外グリーティング(差額用)」は、年賀状を始め、クリスマスカードなど郵便による季節のごあいさつにご利用いただけます。
https://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2015/h271029_03_t.html








関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する