【海外・労働】米ゲーム声優らがストライキに入るかも?:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10

米国のビデオゲームに関わる声優らが、ビッグバジェットのゲームにおける賃金や労働環境の改善をもとめるストライキを行う可能性があると海外メディアが報じています。

米経済紙Forbesは、米国の映画やテレビ、ラジオなどで活躍する俳優の労働組合SAG-AFTRAが、ビデオゲーム業界で活躍する声優らの待遇改善を求めたストライキを準備していると伝えています。

SAG-AFTRAがゲーム業界へ申し立てしている改善点は4点。ゲームが商業的に成功した際に出演声優への成功報酬をボーナスとして支払うこと。喉に負担のかかる役にはスタント報酬を適用し、1回の収録を2時間までとすること。モーションキャプチャーの際はスタントコーディネーターをつけること。オーディション前に、最低でも担当者に開発している作品のタイトルや概要を知らせること。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw1813378



一方日本は寝れば勝ちという風潮














関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する