【競馬】キズナが右前脚に浅屈腱炎発症 種牡馬入りへ:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

  • 関連単語タグキズナ 種牡馬
  • 2013年の日本ダービー勝ち馬キズナ(栗東・佐々木晶三厩舎、牡5歳、父ディープインパクト、母キャットクイル)が右前繋部浅屈腱炎を発症していることが20日、JRAから発表された。近日中に競走馬登録を抹消して種牡馬入りする予定だが、繋養先など詳細は決まっていない。

     今春の天皇賞・春で7着に敗れたキズナは、天皇賞・秋(11月1日、東京、GI、芝2000メートル)での復帰に向けて、18日に帰厩したばかりだったが、脚部不安が判明。無念のリタイアとなった。通算成績は14戦7勝(うち海外2戦1勝)。重賞はダービーのほかにGII京都新聞杯、産経大阪杯、フランスGIIニエル賞、GIII毎日杯の計5勝。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150920-00000527-sanspo-horse

    夢は子供へ・・・








    関連記事
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    スポンサーリンク


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する