台風9号、北朝鮮・韓国直撃コース、その後温帯低気圧へ:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2019/051234567891011121314151617181920212223242526272829302019/07

台風9号が上海付近の東の海上を北上している影響で、九州では大しけとなる所があるでしょう。また湿った空気が流れ込む、沖縄や九州、中国、四国は雨が降りやすく、激しい雷雨となる所もありそうです。

台風9号は沖縄を直撃した後、北朝鮮・韓国へ。
強さは現在970hPa。

taihu09.jpg
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/1509.html

【12日12時の実況】
存在地域 チェジュ島の西約250km
中心位置 北緯 33度55分(33.9度)
東経 123度55分(123.9度)
進行方向、速さ 北北東 30km/h(16kt)
中心気圧 970hPa
中心付近の最大風速 30m/s(60kt)
最大瞬間風速 45m/s(85kt)
25m/s以上の暴風域 全域 110km(60NM)
15m/s以上の強風域 東側 600km(325NM)
西側 390km(210NM)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する