宮城県、津波被災のJR仙石線(せんせきせん)、全線復旧。せんごくせんではない。:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

東日本大震災で被災した、JR仙石(せんせき)線が30日早朝、4年2カ月ぶりに全線で運転を再開した。駅や線路の移設工事で不通が続いていた宮城県内の10・5キロの区間がつながった。
全線復旧に伴い、東北線に乗り入れる仙石東北ラインも運転を始めた。沿線各地でイベントが催され、復興を祝った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150530-00000032-asahi-soci

仙石線(せんせきせん)は、宮城県仙台市青葉区のあおば通駅から仙台駅を経由し宮城県石巻市の石巻駅を結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(幹線)である。このほか、陸前山下駅 - 石巻港駅間の日本貨物鉄道(JR貨物)の貨物支線を持つ。

2011年(平成23年)3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)による被害を受けて、2012年(平成24年)3月現在高城町駅 - 陸前小野駅間が不通となっていたが(詳細は「運行形態」「東日本大震災による影響」の節を参照)、陸前大塚駅 - 陸前小野駅間の高台移転による新ルートの区間が完成したため、2015年(平成27年)5月30日から全線で運行が再開された。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%99%E7%9F%B3%E7%B7%9A







関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する