【批判】フジテレビのネプリーグのクイズで悪問、痴漢にあったことがある女性は何%?:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

クイズ番組:痴漢にあったことがある女性は何%?


5月18日のクイズバラエティー番組「ネプリーグ」(フジテレビ系)で出題されたある問題に対して、ネット上で批判の声が殺到している。

鈴木ちなみさん「ちょっと怒りを覚えますね…」

この問題は「パーセントバルーン」というコーナーで出された。出題されるのは「世の中の意外な%」というテーマで、回答者は調査結果のパーセンテージを数値で言い当てる。件の問題は、こんな内容だった。

「20代から60代の女性のうち、痴漢にあったことがあるという人は何%?」
冒頭の問題に回答することになったのは、モデルの鈴木ちなみさん。ネプチューンの名倉潤さんは「ほとんどでしょ!」と予想するが、鈴木さんは「30%」と答える。

しかし正解は「58%」。鈴木さんは「痴漢にあったことがあるのが半数以上って、ちょっと怒りを覚えますね。女性としては…」とショックを受けた様子。

そんな鈴木さんにネプチューンの堀内健さんが「あったことないんでしょ?痴漢に。周りで痴漢にあった話とか聞かない?」と問うと、「周りではありますね…自分の(少なければ良いという)願いじゃダメだったってことですね…」と残念な表情を見せた。

「あんなに多くの人が見てる番組で…」と批判の声

この部分の放送時間は1分程度だったが、放送中から「今の問題、ネプリーグまずくね?最悪なんだけど」
「痴漢被害をバラエティのクイズにしちゃうって、めっちゃ引いたしどういう事?」と批判の声があがった。

「痴漢って犯罪を軽く見てるよね?」
「『痴漢にあった女性は◯◯%!当たったイエーイ!』ってこと?番組やめちまえ」
この調査結果は、2014年6月のサッカーW杯の試合後、渋谷で痴漢が多く現れたと報じられたことを機にネットで女性300人を対象にリサーチされたもの。調査の中では女性の「泣き寝入りの実態」にまで踏み込んでいる。

しかし、今回のネプリーグでは「痴漢は犯罪です」といった注意などはなかった。ツイッターなどネット上では、この調査結果だけをバラエティのクイズとして取り上げることに「軽率だ」といった声も出ている。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=3427840&media_id=210


58%って多すぎでは?(ソースがいまいち見当たらない)
なんだかな~(・-・;


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する