【レース対決】ハンデなしは1億円!?w高速マシーン北野暴流闘(きたのぼると)くん!カール君から進化:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2020/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/04

放送日→3月23日


北野暴流闘くんは、美術スタッフが半年をかけて研究・制作し、完成したもので、
身長190センチ、体重は約40キログラム、幅66センチ。

カール君は、スタッフが押してスタートをする手動式だったが、暴流闘くんは電動に改良。さらに、カール君ではまれに見られた“故障”も、暴流闘くんはゼロに近くなり、より完璧な高速ランナーへと生まれ変わったという。

今回北野暴流闘くんと対決するのは、
小学生から高校生までのキッズアスリートと、現役の選手と芸能人たち。
ハンデによって、勝った時の賞金の額が異なるレースで、ハンデなしで勝った場合は、なんと1億円が贈られる。

 挑戦者には、父親がかつて、元祖『スポーツ大将』でカール君に敗れているという、昨年の日本選手権女子100メートルで2位の土井杏南選手のほか、人気プロレスラーのオカダ・カズチカ選手、アメリカンフットボール・オービックシーガルズの木下典明選手、ボクシングのロンドン五輪銅メダリスト・清水聡選手らが登場。芸能界からは、あばれる君、鈴木奈々、なかやまきんに君、ジャルジャルの福徳秀介、中村昌也、錦野旦らが賞金をかけて“爆走”する。

 復活する同番組は、『ビートたけしのスポーツ大将〜ナインティナインも参戦SP〜』と銘打ち、22日の午後6時57分から放送。
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0312/ori_150312_0689558552.html



強そう・・・



また、スーパーキッズの出演は以下の通り
『スーパーキッズ』
卓球→伊藤美誠、張本智和
ゴルフ→細野勇策、梶谷翼
野球→増田和希、荒木飛有馬、竹内奎人、高井元太
陸上→田村瑠那、赤石健、菅沼美風、木下博貴、近藤晃、滝内誠
水泳→中野功大、安原聖力、讃岐徳弘、後藤光、赤谷大地、原田世菜
バドミントン→宮下澪奈、宮下彩奈
【茨城】宮下澪奈・宮下彩奈ペア、2014年全国小学生バドミントン選手権大会優勝!
サッカー→吉田憲次郎、福崎伶青、大澤朋也


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する