【話題の幕】三越本店「越後屋、お主も春よのう」【画像】:ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10

  • 関連単語タグ三越 越後屋

  • 「越後屋、お主も春よのう」 ツイッターで話題に。三越のルーツは越後屋。



    ●三越
    江戸時代の1673年(延宝元年)に
    「店前現銀売り(たなさきげんきんうり)」や「現銀掛値無し(げんきんかけねなし)」「小裂何程にても売ります(切り売り)」など、
    当時では画期的な商法を次々と打ち出して名をはせた、
    呉服店の「越後屋」(ゑちごや)として創業。現在では当たり前になっている正札販売を世界で初めて実現し、当時富裕層だけのものだった呉服を、ひろく一般市民のものにした。

    現在の商号「三越」は、
    三井家の「三井」と創業時の「越後屋」からとったもので、
    1904年に「合名会社三井呉服店」から「株式会社三越呉服店」へ改称した際からのものである。
    この改称の案内の際に「デパートメントストア宣言」を行い、
    そのことを以て日本での百貨店の歴史が始まりすることが多い。
    (実際の百貨店化の動きなどの日本の百貨店の始まりについての詳細は日本の百貨店の歴史参照)
    ウィキペディア
















    関連記事
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    スポンサーリンク


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する