2015年09月10日:(no.3326.3325): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。
ありえるぷらねっとへようこそ!
茨城県常総市で鬼怒川の堤防が決壊しました。建物などに取り残された住民の救出活動が続いています。自衛隊などに救助された人の声が入ってきました。数多く避難している茨城県常総市の石下総合運動公園からの報告です。

 鬼怒川の堤防が決壊し、ヘリで救助された人などが数多く避難している茨城県常総市の石下総合運動公園です。

 裸足で避難してきたこの女性は、自宅の2階のベランダで4時間にわたって救出を待ち、自衛隊のヘリで救助されました。

 「ヘリコプターで助けていただいて。(どうやって救助された?)2階で手を振って4時間くらい待った。命だけ助けてもらえればいいと思って、それだけ一生懸命。じゃあ逃げていこうかと思ったら、ウワーッと一瞬で流れてきた。だから逃げるも何もできなかった。親戚の家にやっかいになろうと思って、ここで待っている。本当に怖かった。恐ろしい、水というのは。(助けられているときの心境は?)うれしかった。助けに来てくれて、本当にありがたい」(自衛隊ヘリで救助された女性)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150910-00000050-jnn-soci











このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
大雨特別警報の対象エリアにおける道路通行実績情報の提供を開始しました。
本マップは、デスクトップ、スマートフォンのブラウザからアクセスしてお使いいただけます。

とのこと。




グーグル株式会社は10日、大雨特別警報の対象エリアにおける「道路通行実績情報」の提供を開始したと発表した。
●道路通行実績情報とは?
 本田技研工業株式会社から提供を受けたデータに基づき、過去4時間に実際に車両の通行実績があった道路をGoogle マップ上に青色で表示する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150910-00000102-impress-sci
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事