LINE(no.3917.3085.3078.2739.2293.1481.1812.1704.1459): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2020/051234567891011121314151617181920212223242526272829302020/07

ありえるぷらねっとへようこそ!
2016年3月11日、LINEが正常に利用できない状態となっている。
東日本大震災5年経過とはおそらく無関係。

●オフィシャル




ツイッターリンク
https://twitter.com/LINEjp_official?lang=ja





●?






このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
▼火災報知器が作動し、この影響で通信関連のシステムが自動的に停止

大手携帯電話会社のKDDIが手がける「au」の一部の携帯電話で、メールのやり取りができなくなる通信障害が発生し、会社では復旧を急いでいます。
KDDIによりますと、12日午後6時半ごろから「au」のスマートフォンを含めた携帯電話の一部でメールのやり取りができなくなる通信障害が発生しました。
会社によりますと、栃木県にある施設で火災報知器が作動し、この影響で通信関連のシステムが自動的に停止したということです。施設内で火災は確認されていないということで、会社では復旧を急いでいます。
会社によりますと、電話やインターネットなどのサービスは通常どおり利用できるということです。
KDDIは「お客さまには多大なご迷惑をおかけし、深くおわび申し上げます」とコメントしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150712/k10010148521000.html



KDDIによると、12日18:26頃から、設備故障の影響により、au携帯電話の一部利用者について、
Eメールが利用できない状況が発生しています。現在、復旧作業が行われています。なお、音声通話は利用できるとのことです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150712-00000009-rescuenow-soci



久々にこの手のニュース見た。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
安全保障関連法案に反対し、世代を超えて共感を集める大学生グループ「SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動、シールズ)」の前身の活動は、友人同士の十人ほどの呼び掛けから始まった。 

 中心メンバーの一人、明治学院大の奥田愛基(あき)さん(23)は「そのデモに一万五千もの人が来るようになった。憲法違反の法案、まじでおかしいってみんな怒っているんだと思う」と受け止める。

 十日夜、国会正門前。「民主主義が終わってるなら、始めるしかない。強行採決とかしたら許さない」。車道にあふれるほどの若者らの中、デモを引っ張る奥田さんがマイクで叫んだ。

 普段の奥田さんはヒップホップ音楽と映画鑑賞、デザインが好きな青年だ。ゼミでは政治学を学ぶ。二〇一三年に成立した特定秘密保護法への危機感をきっかけに、大学を超えた仲間と勉強会やデモを始めた。
 安保法制に反対する金曜の抗議行動は六月からで、参加者は、回を重ねるごとに増えていった。審議がヤマ場を迎える十五日には、緊急デモの開催も決めた。

 メンバーの多くは、十代後半から二十代前半の若者。大学はばらばらで、学業やアルバイトの合間を縫って活動し、全員参加の無料通信アプリLINE(ライン)で連絡を取り合う。
 個人の意見を大切にし、代表を置いていない。「副司令官」と呼ばれる中心メンバーらが方針を考え、十以上の班と連携。金曜日の抗議行動を担う「デモ班」や、カメラを回して配信する「映像班」がある。フライヤー(英語でチラシの意味)などは、美大生も加わる「デザイン班」が作る。

 「弁論部にいるけれど、語るだけじゃだめ。行動しなくちゃと思った」と話すのは慶応大三年の男性。法政大三年の女性も、「原発に意識を持ったのがきっかけで、安保法案もやばいんじゃないのって」と加わった。
 SEALDsのデモの特徴の一つが、抑揚をつけた速いコール。「民主主義って、なんだ」「なんだ!」という特徴的な掛け合いは、ラッパーとしても活動する明治学院大の牛田悦正(よしまさ)さん(22)が、海外のデモを参考に考えた。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015071202000108.html




















このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
動画は「ドコモメール」を擬人化した女性を主人公に、昨今のメッセージアプリ人気とキャリアメール離れを男女の切ない恋愛に見たてて描いていた。
「私のことも大切にしてよ」「私ともメールしてよ」といった自虐的とも受け取れるセリフで話題を呼んでいたのだが...。

■「あのチャットアプリと別れてなんて言ってないじゃん!」

 どんよりとした曇り空のもと、砂浜を歩く2人の男女。主人公の女性は恋人と思しき男性を必死で追いかけるが、振り向いてもらえない。どうやら男性には夢中になっている別の女性がいるらしい。

 恋敵は何とも可愛らしい女性で、主人公も「確かにあの子は可愛いし、好きになる気持ちは分かるよ」と理解を示している。それでも彼に対する思いは強く、最後には「でも、私のことも大切にしてよ!あの子と別れてなんて言ってないじゃん!」とぶちまけるのだった。

 主人公がドコモメールならば、恋敵の「あの子」は人気のメッセージアプリ、男性はドコモユーザーということだろう。ちなみに「あの子」が着ていたカーディガンは、LINEのブランドカラーそっくりの緑色。キャンペーンサイトには「あのチャットアプリと別れてなんて言ってないじゃん!」という記述もあった。

 携帯電話における連絡手段といえば、かつては各社が提供するキャリアメールが主軸だった。だがスマートフォンの普及に伴い、現在ではすっかりLINEに代表されるメッセージアプリにシフトしている。主人公の悲痛な叫びからは、たとえ「二股」でもいいからキャリアメールも使ってほしいというドコモの切実な思いがうかがえる。キャンペーンサイトには「2番手でかまいません」との思い切った言葉も記されていた。

 あまりに自虐的な内容とあり19日の公開直後からネット上で注目を集めたが、翌20日の12時ごろには動画が削除され、サイトも「メンテナンス中」になってしまった。
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1505/20/news144.html

▼Twitter




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
レミゼのスタンプやばい!?


2013年4月、ロンドン初演25周年を機に美しい音楽と歌詞はほぼそのままに、舞台装置、照明、音響、衣裳、また登場人物のキャラクターの描き方などの演出面を一新した“新演出版”『レ・ミゼラブル』が日本“初演”を迎えた。4月~7月の帝劇公演を皮切りに、8月の福岡公演、9月の大阪公演、10月の名古屋公演、そして、11月の帝劇凱旋公演と、8ヶ月間の日本縦断ロングラン公演は、折しも映画版の大ヒットとの相乗効果もあり、日本全国に『レ・ミゼラブル』現象を巻き起こし、雑誌「ミュージカル」における2013年ミュージカル・ベストテン「第1位」、「第39回 菊田一夫演劇賞」2013年度演劇大賞を受賞するなど、興行的にも評価としても大成功を収め、帝劇凱旋公演の千穐楽カーテンコールで早くも2015年春の上演が発表されるという快挙を達成した。

そして2015年4月―、“新演出版”『レ・ミゼラブル』は、新たなキャストも加わり帝劇に戻って来る!さらには、6月~名古屋公演、7月~福岡公演、8月~大阪公演、9月~富山公演、9月~静岡公演が決定し、日本全国に“劇場で体験する、あの感動と興奮”を再びお届け致します。

是非、ご期待下さい。
http://www.tohostage.com/lesmiserables/intro.html










このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
アプデはペア画像を妨害すると話題に。




【恋愛・学校】スクールラブが1人で出来ることが判明。

【悲報画像】神木隆之介が広瀬すずがキス!学校のカイダン最終回で!
【記憶に無い】映画:君に届け、誰もが通る不器用な青春物語だった




ほう・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
  • 関連単語タグLINE 脆弱性 履歴
  • 全世界で5億人以上が利用しているメッセージ・アプリ「LINE」に深刻なセキュリティ脆弱性が存在していたことが判った。
    この脆弱性を悪意ある攻撃者に突かれると、
    利用者のスマートフォンに保存されているLINE内のトーク履歴や写真、友達リストなどを外部から不正に抜き出されたり、
    改竄される恐れがある。


    LINEは3月4日に、この脆弱性を修正したバージョンを緊急リリースしている。
    利用者は自身のアプリが最新版にアップデートされているかどうかを至急確認したほうがいいだろう。

    この脆弱性はサイバーセキュリティ・ラボのスプラウト(本記事掲載の『サイバーインシデント・レポート』発行元)が発見し、1月30日にソフトウェア等の脆弱性情報を取り扱うIPA(独立行政法人情報処理推進機構)に報告したものだ。IPAから2月2日に脆弱性の通知を受けたLINEは、2月12日に脆弱性の一部についてサーバー側で対策。3月4日のアップデートで、アプリケーション側の抜本対策が完了したとしている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150316-00010000-cyberir-sci



    アップデートしなきゃ(・_・;











    このエントリーをはてなブックマークに追加
    関連記事
  • 関連単語タグLINE 少子化 若者
  • ●LINEで「俺通信」を送る男が急増中
    「おはよう。いい天気だね」

    「今日のランチは生パスタでした。美味しかったです(写真付き♪)」

    「これからフットサルです。点獲るぞっ!(スタンプ付き♪)」

    「俺通信」とは、彼氏でもなく、仲のいい男友達でもない「俺」から届く、上記のような何の変哲もない(どうでもいい)日常をつづったLINEメッセージのことです。

    何の情報もない「俺通信」に対する女性の反応は、ほぼ「ノーリアクション」が現実です。
    実際、「俺通信」を受け取った女性からは、「知らんがな」という心のつぶやきと共に、静かにアプリを閉じた、とのレポートが何度か上がってきています。

    情報社会において、「俺通信」は新種のスパムである
    スマホの登場は、コミュニケーションの常識を大きく変えました。

    中でもLINEは、チャットのようにテンポよく会話できたり、ちょっとした報告を写真やスタンプで簡単に表現できるため、友達との「コミュニケーション総量」を一気に押し上げました。

    ちょっと目を離した隙に、数十通の新着メッセージがたまることも多々あり、処理しきれないメッセージは返信しない「既読スルー」という新しい”常識”が生まれたほどです。

    「友達にメッセージが届くもの」「友達のメッセージは返信するもの」という牧歌的な時代は過去のもの。今は例え友達であっても、面白くて、重要度の高いメッセージでないと、相手の心には届かず、そのまま既読スルーされる時代になってしまったのです。

    ましてや、彼氏でもなく、仲の良い友達でもない「俺」からの、何の内容もない日常レポートは、相手にとってメリットが見当たらず、無視されるのは当然の報いと言えます。情報が氾濫する現代において、「俺通信」は新種のスパム(迷惑メール)と言っても過言ではないのです。
    http://bylines.news.yahoo.co.jp/yanagiuchikeiji/20150310-00043664/



    送って満足!書いて満足!な人は
    ブログかメルマガかツイッターを・・・

    ▼ネットの声













    このエントリーをはてなブックマークに追加
    関連記事
    ラインがアップデート。(2月23日)
    勝手にアップデートで怒る人が続出!?


    katteniappude-to.png

    勝手にアップデートが嫌な方は設定を見直してみることをおススメします。


























    このエントリーをはてなブックマークに追加
    関連記事