賃金(no.3397.3135.2950.2172): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10

ありえるぷらねっとへようこそ!

米国のビデオゲームに関わる声優らが、ビッグバジェットのゲームにおける賃金や労働環境の改善をもとめるストライキを行う可能性があると海外メディアが報じています。

米経済紙Forbesは、米国の映画やテレビ、ラジオなどで活躍する俳優の労働組合SAG-AFTRAが、ビデオゲーム業界で活躍する声優らの待遇改善を求めたストライキを準備していると伝えています。

SAG-AFTRAがゲーム業界へ申し立てしている改善点は4点。ゲームが商業的に成功した際に出演声優への成功報酬をボーナスとして支払うこと。喉に負担のかかる役にはスタント報酬を適用し、1回の収録を2時間までとすること。モーションキャプチャーの際はスタントコーディネーターをつけること。オーディション前に、最低でも担当者に開発している作品のタイトルや概要を知らせること。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw1813378



一方日本は寝れば勝ちという風潮














このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ハンター100体はお金が掛かり過ぎだと思うのん(!?)
3時間拘束の時給1000円なら30万なのん。賞金に回すのん。。。
いや日本を救うためにもっと雇うべきなのかのん???

ってかハンター100体はの扱い方が雑すぎるのん酷いのん。。。待遇に差がありすぎるのん。。。。




ハンターは、現代に生きる戦闘種族であり、戦うことを生きる理由としている。昔は本当に戦争を好んでいたが、平和である今はクロノスという企画を立ち上げて独自のルールで戦っている。正確には他の仕事が出来ないので自分たちの土俵で戦いファイトマネーを手に入れて生活しているのだ。



●逃走中においてのハンター、かわいそうなのん・・・

ロッカーの中にむりやり詰め込まれる
冷凍庫に閉じ込められる
絶対にドアが開かないこともある
どうしても檻から出たいため待っていたら逃走者に金を要求された
毎回檻から出してくれる人に期待しているのを知ったフジによってキョンシーが檻を襲いに来たことがある。
火葬寸前の棺桶に間違えて入れられたこともある(しかも生き埋めまであった)
クール宅急便の冷凍庫に100人も詰め込まれて運ばれたこともある
集団で逃走者を追い回していたら、いつのまにかクール宅急便の冷凍庫に再び誘導されて凍らされた
自家用車に乗せられてお台場周辺を連れ回された挙句、突然道端に放り出される
珍しくリムジンに乗せてもらえるので待遇が改善されたと思いきや、3台中2台が途中で行方不明になり、現在も見つかっていない
宝箱の中に体育座りで待たされる
ドアの戸袋という、もはや収納スペースですらない場所に押し込められる
公園のど真ん中で電気椅子に座らされる
モヤっとボールをぶつけられて消滅させられる
新しい敷地で逃走者をいぢめようとしたが、10人中2人が逆に逃走者によって冷凍させられた
雑用係(主にくじ引きの箱持ち)
荷物運びしていたときに車輪が溝にはまってしまったこともある。で、助けてもらおうとしたら見返りを求められた
体調を崩して入院した時は病室に入れてもらえずに診察室の簡易ベッドに放置されていたため、声をかけられたときには既に意識がなかった
炎天下で甲冑を着させられる
一休みしようとようやく乗った駕籠も、野次馬に無断で開けられたので、地の果てまで追いかけに行った
ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)への入場を100体まとめて拒否される。懇願するも待ち時間は2年、結局入れたのはたったの15体
そしてようやくアトラクションに入ったが、出口寸前で係員に閉じ込められて今度は外に出られなくなる
檻の中に100人も入れられる
やっと出られたと思ったらそこは出口が全部閉まった建物の中。この建物自体が巨大な檻だったことに初めて気がついたが、手遅れだった
屋外に出られたので今度こそ助かったと思ったが、100人中99人が冷凍された
檻に入れられたまま大砲の的にされる
観覧車を止められて降りられなくなる
抗議しようとパレットタウンの大型観覧車をまとめて占領した事もあるが、またもゴンドラを止められて結局全員が降りられかった
人力車でパレードをやろうとしたら道路を通行止めにされる(うち3体は脱出)。
パイロットが無断欠勤したため無免許にもかかわらず自分でヘリを操縦させられる
そのヘリが地対空ミサイルの攻撃を受け撃墜され、海パン男の確保を妨害されたこともある。しかも明治時代に一度受けた仕打ちであった(どうやら懲りていない様子)。
ミステリーサークルをヘリで見に来たら、子供のイタズラ同然の方法で壊され、そのまま空中で立ち往生させられる
派手に登場するから妨害されると学んだため、地道に電車で通勤しようとしたら、乗っていた電車の運転手が素人であった上に鉄道ジャックされ到着直前に車体とドアが故障して全員酸欠に陥った
逃走者が一休みするため勝手にゲームを中断してジェンガをやり始めたが、ブロックの中にデスノートが仕込まれていたため3体が始末された
都会の環境に嫌気が差したため山に修行に向かったが、帰り道の川下りの舟に玉屋の花火の流れ弾が命中して全部沈没してしまい、激流の寒中水泳をやらされる
南の里へ行かなければならないのに、ハンターだけ閉め出される
宮殿でパーティをしていたら海賊が押しかけて追い出される
貴重な黄金のシーサーを見に行こうとしたら、逃走者によって見に行けなくなった
逃走者を捕まえられなかったため、言葉攻めを受けたこともある。
ついさっきまで協力していた忍者に裏切られて、一度に30人も爆殺される
ハンドパワーを受け消滅させられる

(一部抜粋)
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC_(%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%8E%E3%82%B9)
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
R25編集部が20歳から35歳の男性会社員に「将来、父親の収入を超えられるか?」と聞いたところ、約63%が「いいえ」とあきらめ気味の回答をした、という内容だ。

「寝る暇を惜しんで働くと後でそれを使って生きられる」

25年間で給与は約100万円も減少している

記事では、日本人の平均年収が1990年以降右肩下がりで、25年間で約100万円も減少している昨今の給与事情を説明。心理学者は若者の心情について、こう分析していたという。

「いまの若者の多くは出世したり会社を伸ばしたりして収入を増やすよりも、好きな趣味を楽しんで暮らしたいという考え。自分の世界に閉じこもっているのです」

この記事についてコメントを求められたマツコさんは、「趣味にもお金はかかるし、無理をしないで生きようと思ってもお金はかかる」と指摘。その上で、仕事に消極的な若者について、こう語った。

「死に物狂いの時期が3年、4年5年あるだけで、その後の人生が大きく変わる。その時期である程度のことを貯金しておくと、後でそれを使って生きられる。どんなにきつくても寝る暇を惜しんで働く時期が3~5年あるのはすごい大事」

マツコさんとともにコメンテーターとして出演している株式評論家の若林史江さんも、「頑張るときに頑張っておかないと、30代40代になったときに稼げない大人になってしまう」と発言。

最近は、大企業でも頑張れば必ず給料が上がるという訳ではない。若者がやる気をなくすのもある程度仕方ないが、若いときに頑張っておいた方が後のためになる、ということのようだ。
https://news.careerconnection.jp/?p=13020




※但し場合による(仕事に対して正当な評価を貰え、賃金がしっかりもらえる会社など)

言う程趣味に生きてるのか?








このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
イギリス史上最悪360億円盗難事件、
ビル警備員「それ以上詳しく調べるほどのお給料はもらっていない」




イギリス、ロンドンで、復活祭の連休中、宝石店などが利用する貸金庫に何者かが侵入して宝石などを盗み出し、大衆紙の「サン」は、被害額は日本円でおよそ350億円に上り、イギリスでは過去最も被害額の多い盗難事件だと伝えています。
盗難事件が起きたのは、ロンドンの宝石や貴金属を扱う店舗が集まる地区にある貸金庫です。
この貸金庫には、4月3日から6日までの復活祭の連休中、多くの店舗が宝石や現金を預けていたということで、ロンドン警視庁によりますと、貸金庫の中の少なくとも70個の金庫がこじあけられたということです。被害額について、警察は明らかにしていませんが、大衆紙の「サン」は内部関係者の話として、およそ2億ポンド(日本円でおよそ350億円)に上り、イギリスでは過去最も被害額の多い盗難事件だと伝えています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150409/k10010042431000.html










このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事