群馬(no.3701.3572.2904.2125.417): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

ありえるぷらねっとへようこそ!
群馬県警察本部の安中警察署などによりますと、22日午前11時ごろ、群馬県安中市に「赤いヘリが墜落したようだ」と警察や消防に通報が入り、現場に向かい確認しています。

22日午前11時前、安中市松井田町原で「上信越自動車道の横川サービスエリアの北側に赤い機体のヘリコプターが墜落したようだ」と高速道路を走っていた車などから通報が数件寄せられました。警察によりますと、ヘリに乗っていた2人がけがをしているということで、警察と消防が情報の収集にあたっています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151122/k10010315801000.html

22日午前11時ごろ、群馬県安中市の山の斜面にヘリコプターが墜落し、警察などが現場で確認したところ乗っていた2人が意識がない状態だということで、警察と消防が救助活動を進めています。
22日午前11時前、安中市松井田町原の「上信越自動車道の横川サービスエリアの北側に赤い機体のヘリコプターが墜落したようだ」と高速道路を走っていた車などから通報が数件寄せられました。群馬県や警察が現場で確認したところヘリコプターは山の斜面に墜落していて、乗っていた2人が意識がない状態だということで、警察と消防が救助活動を進めています。
この事故の影響で、上信越自動車道の群馬県の松井田妙義インターチェンジと長野県の佐久インターチェンジの間の上り線が、救助活動で使用されるため、通行止めになっています。

▼墜落したヘリは「ロビンソンR22型機」
国土交通省によりますと、墜落したのは、警察から寄せられた機体番号などから、「ロビンソンR22型機」という2人乗りの小型のヘリコプターだということです。このヘリコプターは個人所有で、国土交通省に出された飛行計画では、22日午前、東京・江東区にある「東京ヘリポート」を離陸し、長野県小諸市に向かう予定になっているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151122/k10010315861000.html











このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事












このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ロヒンギャ族がISIS勧誘の格好の標的に

 アジアでの勢力拡大を狙うテロ組織ISIS(自称イスラム国、別名ISIL)が、迫害を受けてミャンマー(ビルマ)を脱出している
イスラム系少数民族ロヒンギャ族を戦闘員に勧誘し、訓練しているという。

 この数年でミャンマーを脱出したロヒンギャ族は最大10万人に上り、兵力増強をもくろむISISの格好の標的になっている
との懸念が高まっている。彼らの目指す地が、ISISが人員募集を活発に行っているマレーシアやインドネシアであればなおさらだ。

 現在、シリアとイラクでISISメンバーとして戦闘に加わっているインドネシア人は約700人、マレーシア人は約200人だ。
シンガポールのリー首相は先週、「東南アジアはISISにとって重要な人材勧誘の場になっている。インドネシア人とマレーシア人の
ISIS戦闘員は多く、彼らだけで一部隊をつくっている」と語った。伝えられるところでは、この部隊はカティバ・ヌサンタラと呼ばれている。

▼受け入れ国もなく家族ぐるみでISISに入る例も

 135以上の民族が暮らすミャンマーでは民族同士の軋轢が多い。特にロヒンギャ族はミャンマー西部のラカイン州で
仏教徒と長年にわたって衝突を繰り返し、数万人が国外脱出を試みる事態に発展している。

 しかし、多くの国はロヒンギャ族の受け入れに消極的だ。家族を養うお金もない彼らの間で、ISIS参加が魅力的な選択肢として
急速に広まるかもしれない、と専門家は警告する。イスラム過激派やISIS支持者がロヒンギャ族に対し、
シリアでの戦闘に加わるよう唆すメッセージをインターネットに投稿していたとの指摘もある。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/06/isis-10.php



【ミャンマー】難民ロヒンギャは乞食?援助を期待?【絶望的人間ピンポンゲーム】





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
群馬県高崎市の商業施設で買い物中の女性が硫酸をかけられ軽傷を負った傷害事件で、
県警高崎署は6日、店内の防犯カメラに写った男1人を重要参考人とみて画像を公開した。

gunmaryuusann.jpg

 同署によると、男は20~30代で、身長約170センチ。黒いジャケットとシャツ、ベージュ色のズボン姿で、茶色の革靴を履いていた。

 事件は2日夕発生。高崎市の別々の商業施設で買い物していた女性2人が相次いで硫酸をかけられ、いずれも足に軽傷を負った。また、うち一つの施設にいた同県玉村町の大学生の女性(21)も同じ時間帯に被害に遭ったことが分かった。

 6日午後6時すぎには、JR高崎駅にいた女性から「液体をかけられた」と110番があり、関連を捜査している。

 情報提供は群馬県警高崎署 電話027(328)0110まで。 

参考
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-150406X356.html
http://www.jomo-news.co.jp/ns/4314283176481762/news.html


硫酸・・・危険極まりない・・・早く捕まって欲しいものです。

【群馬前橋・鳥取】プレミアム商品券、全国各地で発行相次ぐ。
【大学ゼミ】一橋商学部のボイコットで、講師が名言「一生群馬してなさい」【ツイッター画像】











このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事



issyougunmaa.jpg

講師のツイッター:https://twitter.com/matsu_take











このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事