箱根山(no.3019.2677.2620.2571.2550.2517): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2019/051234567891011121314151617181920212223242526272829302019/07

ありえるぷらねっとへようこそ!
30日12:30、気象庁が箱根山に火口周辺警報(入山規制)が発表したことを受け、箱根町役場は大涌谷周辺の避難指示の範囲を拡大しました。
大涌谷周辺の立ち入り規制範囲が拡大されたことに伴い、一部の交通機関に運休や経路変更などの影響が出ています。

■大涌谷周辺立ち入り規制範囲拡大に伴う影響
<鉄道>
・箱根ロープウェイ
 全線で運休(早雲山~大涌谷~桃源台)<5月6日から継続>
 ※代行バスについても運行区間の道路が通行止めとなったため運休。
・箱根登山ケーブルカー(強羅~早雲山)
 1時間2本(強羅駅発、早雲山駅発それぞれ00分発・30分発)に列車本数を減らして運転。

<路線バス>
・伊豆箱根バス
 小田原駅~湖尻・箱根園線(大涌谷経由)
 →小涌園~大涌谷~湖尻~箱根園間を芦の湯~大芝~箱根園~湖尻に経路変更して運行

<県道>
・神奈川県道734号線・735号線:早雲山駅~姥子間で通行止め。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150630-00000014-rescuenow-soci


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
温泉地学研究所の速報データ↓
http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/modules/t_data0/index.php?id=16

hakonegraph0516.jpg

何が起こるんです・・・

▼ニュース
15日、神奈川県の箱根山の火山性地震が急増し、午後9時までに419回観測され、
一連の火山活動で、最も多くなっている。
震度1の地震も、相次いで観測されていて、気象庁は、引き続き、大涌谷付近で小規模な噴火に警戒するよう呼びかけている。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150516-00000524-fnn-soci

活発な火山活動が続いている神奈川県の箱根山で15日、455回の火山性地震が観測された。温泉地学研究所によると、先月末に火山活動が活発になってから1日で観測された火山性地震の回数として最も多くなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150516-00000002-nnn-soci
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
  • 関連単語タグ箱根山
  • 2015年5月10日


    火山活動が活発になっている箱根山(神奈川県)では、
    10日夕方以降、震度1~2の体に感じる地震が相次いで発生しました。

    気象庁によると、10日17:00頃、神奈川県西部を震源とするM2.2の地震があり、神奈川県箱根町で震度1の揺れを観測しました。
    その後も神奈川県西部を震源とする地震が相次ぎ、18:07頃には神奈川県箱根町で震度2を観測するM3.1の地震がありました。気象庁は引き続き、大涌谷周辺では小規模な噴火の可能性があるとして、警戒を呼びかけています。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150510-00000009-rescuenow-soci

    ☆気象庁の地震速報
    http://www.jma.go.jp/jp/quake/

    情報発表日時/発生日時/震央地名/マグニチュード/最大震度
    平成27年05月10日19時43分 10日19時39分頃 神奈川県西部 M2.3 震度1
    平成27年05月10日18時26分 10日18時22分頃 神奈川県西部 M1.4 震度1
    平成27年05月10日18時19分 10日18時15分頃 神奈川県西部 M1.9 震度1
    平成27年05月10日18時11分 10日18時07分頃 神奈川県西部 M3.1 震度2
    平成27年05月10日17時58分 10日17時53分頃 神奈川県西部 M2.0 震度1

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    関連記事
    群発地震が続く神奈川県の箱根山では今後、

    小規模な噴火が起きる恐れがあるとして気象庁は6日午前6時に火口周辺警報を発表して噴火警戒レベルを1から2に引き上げた。

    これを受け、地元の箱根町は大涌谷周辺に避難指示を出すとともに県道が通行止めになるなど影響が広がっている。



    噴火警戒レベルの引き上げを受け、
    箱根町は6日午前6時過ぎ、大涌谷周辺に避難指示を出した。
    大涌谷周辺では4日にハイキングコースの一部が閉鎖されていたが、6日は新たに大涌谷に続く県道が約1キロにわたって通行止めになった。このほか、大涌谷を通る箱根ロープウェイが全線で運休になった。
    http://news.livedoor.com/article/detail/10082058/



    地震のデータが見える、神奈川県温泉地学研究所(温研) 重い。
    http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/

    警戒レベルは2にアップした。
    http://www.jma.go.jp/jp/volcano/map_3.html








    このエントリーをはてなブックマークに追加
    関連記事
    先月から火山性地震が増加している神奈川県の箱根山について、先月の観測以降、初めてマグニチュード2.0以上の地震が相次ぎ、地震の頻度や規模が拡大していることがわかりました。

     神奈川県温泉地学研究所によりますと、5日午前5時41分ごろに箱根町湯本を震源とするマグニチュード2.3の地震がありました。その後、6時22分ごろにマグニチュード2.3、6時55分ごろにマグニチュード2.8の地震が相次ぎました。

     箱根山では先月下旬から火山性地震が増加していて、大涌谷近くの温泉施設から高温の水蒸気が普段よりも強く吹き出しているのが確認されていますが、火山性地震が増加した先月以降、マグニチュード2.0以上の地震は初めてだということです。また、5日午前0時から8時までに観測された地震の回数が85回となっていて、地震の頻度や規模が拡大しているということです。

    気象庁は、マグニチュード2.0以上の地震が
    1日で10回以上続くなどすれば、噴火警戒レベルを引き上げるとしています。

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150505-00000040-jnn-soci

    ★神奈川県温泉地学研究所 (地震活動・現在の地震を計測しているホームページ)
    箱根のやや活発な地震活動(4月26日~)【震源分布図は自動更新中】
    http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/modules/mysection1/item.php?itemid=44

    増えてますなぁ(--;
    どうなるのやら・・・
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    関連記事
    気象庁によると、箱根山(神奈川県・静岡県)では先月26日14:00頃から、

    大涌谷付近から神山付近の浅い所を震源とする火山性地震が増加しているほか、
    きょう3日の朝から大涌谷の温泉施設で蒸気が勢いよく吹き出しているのが確認されたということです。




    気象庁は、箱根山の大涌谷浅部における熱水活動が不安定な状態となっており、

    今後、大涌谷付近では突発的に規模の小さな噴出現象が発生する可能性があるとして、

    地元自治体などの指示に従って危険な地域には立ち入らないよう注意を呼びかけ、あす4日に機動観測班を派遣し、現地の状況を確認することにしています。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150503-00000006-rescuenow-soci

    ▼詳細・危険区域は気象庁のホームページをどうぞ。
    http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/315.html

    ▼噴火予報はレベル1継続
    火山名 箱根山 火山の状況に関する解説情報 第1号
    平成27年5月3日18時00分 気象庁地震火山部

    **(本 文)**
    <噴火予報(噴火警戒レベル1、平常)が継続>

    1.火山活動の状況
     4月26日14時頃から大涌谷付近から神山付近の浅い所を震源とする火
    山性地震が増加しています。
     気象庁と神奈川県温泉地学研究所が設置している傾斜計に、この地震活動
    に関連するとみられるわずかな変動が観測されています。
     神奈川県温泉地学研究所によると、5月3日朝より、大涌谷の温泉施設に
    おいて蒸気が勢いよく吹き出しているのを確認しています。
     これらのことから、箱根山の大涌谷浅部における熱水活動が不安定な状態
    となっており、今後、大涌谷付近では規模の小さな噴出現象が突発的に発生
    する可能性があります。
     なお、気象庁では、明日(4日)機動観測班を派遣して、現地の状況を確
    認します。

    2.防災上の警戒事項等
     箱根山の大涌谷浅部における熱水活動が不安定な状態となっています。大
    涌谷付近では規模の小さな噴出現象が突発的に発生する可能性があります。
     箱根山は活火山であることに留意し、地元自治体等の指示に従って危険な
    地域には立ち入らないでください。

    次の火山の状況に関する解説情報は、4日(月)16時00分頃に発表の
    予定です。
    なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。

    <噴火予報(噴火警戒レベル1、平常)が継続>

    ▼ライブカメラ・インターネット自然研究所
    箱根・大涌谷 - 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251( 大涌谷 ) 
    http://www.sizenken.biodic.go.jp/live/view.php?camera_no=48

    火山が不穏な動き。
    蔵王山に初の火口周辺警報・・・火山性地震の回数が増える。御嶽山と同規模の噴火恐れも。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    関連記事