球蹴り(no.4720.3970.3909): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

ありえるぷらねっとへようこそ!
  • 関連単語タグ球蹴り
  • 前半33分。【鹿島vsアトレティコナシオナル】
    FKの場面について主審がビデオ判定を要求→オルランド・ベリオに倒される→鹿島にPKを与える。








    このエントリーをはてなブックマークに追加
    関連記事
    明治安田J1 1st 第9節 横浜FMvs湘南
    4月30日(土)19:00~








    このエントリーをはてなブックマークに追加
    2/29 19:35 オーストラリア 3-1 日本 キンチョウスタジアム
    3/2 19:35 日本 1-1 韓国 キンチョウスタジアム
    3/4 19:35 日本 1-2 中国 キンチョウスタジアム

    試合後、背番号10はピッチに立ち尽くし、涙した。無得点に終わったFW大儀見は「最初からこの試合にすべて懸けるつもりだった。自分としては準備もしていたし、試合中も諦めなかった」と話した上で「ただ、その気持ちがチームとしてうまく機能しなかった。全員がそういう気持ちを持っていなかった。ベンチ、スタッフ、見ている皆さんも含めて。この結果を出ていた選手だけのせいにするのは簡単。そうじゃなくてこの原因をとらえて、次につなげていかないといけない」と、唇をかみしめた。



    「他の国のレベルも上がっているのは確か。自分たちのレベルが上がっていない。メディアも含めて認めていかないといけない。改善しないと成長した姿を見せられない」。チームの雰囲気にも違和感を感じていたようで「個人としては、この試合に負けることが、何を意味するのか理解して臨んだ。でも、全員の選手が理解していたかというと、そうじゃなかった。それは中でやっていて感じた」と胸中を吐露した。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160304-00000157-nksports-socc


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    関連記事