松井田妙義インターチェンジ(no.3701): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

ありえるぷらねっとへようこそ!
群馬県警察本部の安中警察署などによりますと、22日午前11時ごろ、群馬県安中市に「赤いヘリが墜落したようだ」と警察や消防に通報が入り、現場に向かい確認しています。

22日午前11時前、安中市松井田町原で「上信越自動車道の横川サービスエリアの北側に赤い機体のヘリコプターが墜落したようだ」と高速道路を走っていた車などから通報が数件寄せられました。警察によりますと、ヘリに乗っていた2人がけがをしているということで、警察と消防が情報の収集にあたっています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151122/k10010315801000.html

22日午前11時ごろ、群馬県安中市の山の斜面にヘリコプターが墜落し、警察などが現場で確認したところ乗っていた2人が意識がない状態だということで、警察と消防が救助活動を進めています。
22日午前11時前、安中市松井田町原の「上信越自動車道の横川サービスエリアの北側に赤い機体のヘリコプターが墜落したようだ」と高速道路を走っていた車などから通報が数件寄せられました。群馬県や警察が現場で確認したところヘリコプターは山の斜面に墜落していて、乗っていた2人が意識がない状態だということで、警察と消防が救助活動を進めています。
この事故の影響で、上信越自動車道の群馬県の松井田妙義インターチェンジと長野県の佐久インターチェンジの間の上り線が、救助活動で使用されるため、通行止めになっています。

▼墜落したヘリは「ロビンソンR22型機」
国土交通省によりますと、墜落したのは、警察から寄せられた機体番号などから、「ロビンソンR22型機」という2人乗りの小型のヘリコプターだということです。このヘリコプターは個人所有で、国土交通省に出された飛行計画では、22日午前、東京・江東区にある「東京ヘリポート」を離陸し、長野県小諸市に向かう予定になっているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151122/k10010315861000.html











このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事