容疑者(no.3881): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

ありえるぷらねっとへようこそ!
千葉県佐倉市の教会「佐倉王子台チャペル」前の道路の一角に陣取り、徹夜で立てこもり事件の取材を担当した。
小田部(こたべ)大輔容疑者(36)が18日夜にカウンセラーの女性(51)を人質に取って立てこもってから8時間余りたった19日午前4時55分ごろ、出し抜けに「パン、パン」と数回、乾いた音が辺りに響いた。

 ブルーシートに遮られ、教会の中はよく見えなかったが、やや間を置いて大勢の人の声がした。突入が決行されたのだ。

 シートの向こうでは強烈な光が数回点滅。自分も含め、集まっていた数多くの報道陣は状況が分からないまま、夢中でカメラのシャッターを切った。後から捜査関係者から聞いた話によると、強い光は県警が使った特殊閃光弾だった。¥
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160219-00000502-san-soci
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事