土人ニュース(no.4092): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

ありえるぷらねっとへようこそ!
 28日に北海道七飯町で、7歳の男の子が親に「しつけ」として山林に置き去りにされ、その直後から行方不明になっていて、30日も捜索が続いています。

 (福田太郎アナウンサー報告)
 行方不明になってから40時間以上が経ちました。30日は警察と消防に加えて田野岡大和君が通っていた小学校の職員も応援に駆け付けていますが、午前中の捜索が終わってなお、まだ有力な手掛かりは見つかっていません。
 現地の捜索本部:「午前中は予定していた区域をすべて捜索完了しましたが、手掛かりも含めて全く発見には至らずという状況です」
 北海道北斗市の小学2年生・大和君は28日午後5時ごろ、両親に置き去りにされて行方が分からなくなりました。警察によりますと、大和君は家族で道南の北海道鹿部町の公園で遊んでいた時に人や車に石を投げ付けたとして両親に叱られ、しつけとして山林に置き去りにされました。両親は警察に山菜採り中にはぐれたと説明した理由について、「家庭内暴力と思われると思ったから」と話しています。警察はこの後も捜索範囲を拡大して、130人態勢で空き家なども捜すということです。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160530-00000016-ann-soci











このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事