使い捨て(no.4055.3921.3585.3528): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

ありえるぷらねっとへようこそ!
文部科学、厚生労働両省は20日、今春卒業した大学生の就職率(4月1日現在。1年以上の非正規雇用含む)が前年同期を0.6ポイント上回る97.3%で5年連続上昇し、1996年度の調査開始以来、過去最高になったと発表した。高校生の就職率(3月末現在)も前年同期比0.2ポイント増の97.7%で、6年連続増となった。高校生の調査は76年度から実施しているが、バブル経済末期の91年(97.9%)以来の高水準。両省は「景気回復で企業の採用意欲が高まっている」と分析している。

 大学生の調査は、全国の国公私立大のうち地域バランスなどを考慮して62校(約4700人)を抽出し実施した。全国の大卒者数から推計すると、41万5200人が就職を希望し、40万4300人が就職した計算になる。ただ、約1万人が就職できておらず、両省は6月までを集中支援期間として情報提供などを進める。

 男女別の就職率は男子96.7%、女子98.0%で、4年連続で女子が上回った。文系、理系別は、文系97.1%、理系98.2%。

 地域別で最も高かったのは中部で98.3%。関東が97.9%で続き、北海道・東北と近畿が共に96.8%、中国・四国96.7%、九州96.3%--の順。近畿と中国・四国が前年に比べて微減だったが、ほかの地域はいずれも微増だった。

 高校生は今春の卒業者約106万人全員を対象に調査した。男子98.3%、女子96.8%だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000022-mai-soci

・ベースが就職希望者のみ(ニートとか公務員志望とか進学とかは分母から除外)
・約780程ある大学から(選ばれた)62校を抽出して計算している
・しかし指標としてはそこそこ使える
・非正規の割合は不明











このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
東京都内の公立小の新任女性教員が2006年、自殺した。心を病んだ末の死だった。これが先月、東京地裁に「公務災害」と認められた。保護者対応や職場の支援不足などが女性を追い詰めたと、判決は断じた。しかし、心を病む教員は減っておらず、専門家は研修などの対策を促す。

「泣きそうになる毎日だけど。。。。でも私こんな気分になるために一生懸命教師を目指したんやないんに…おかしいね」。母親にこんなメールを送ってしばらく経ってから、25歳の女性教員は自殺を図った。06年10月のことだ。女性は同年12月に亡くなった。

 その後、うつ病を患っていた女性の自殺を公務災害としない処分を決めた地方公務員災害補償基金(本部・東京)に対し、両親が処分取り消しを求めて提訴。東京地裁は今年2月、「自殺は公務が原因」として処分を取り消す判決を言い渡した。

 判決によると、女性は06年4月、初めて赴任した学校で2年生を担任。5月、ある保護者に電話で「(児童が)万引きをした」との情報提供があったことを伝えると、「事実を示せ」と激しい抗議を受けた。最後は校長が謝罪する事態になった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160310-00000050-asahi-soci

これは不幸?、経済苦で高校中退、全国に5000人超! 授業料無償化5年、支援に課題
超カオス!和歌山県かつらぎ町の小学校でいじめ!しかもクラス全員が荷担?担任は無視?生徒は不登校に。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
学生がアルバイト先で不当に働かされる、いわゆる「ブラックバイト」の問題について、厚生労働省が初めて行った実態調査の結果が9日に公表され、6割の学生が何らかのトラブルを経験するなど問題が広がっていることが明らかになりました。
この調査は、厚生労働省がことし8月下旬から9月にかけてインターネットで行ったもので、アルバイトをしたことがある大学生や大学院生、専門学校生ら合わせて1000人から回答を得ました。
アルバイト先としてはコンビニエンスストアや学習塾、スーパーマーケット、居酒屋が多く、延べ1961件に上っています。このうち、法律で定められた労働条件の書面での提示を行っていなかったケースは58.7%に上り、19.1%は口頭でも具体的な説明がなかったということです。

職場でのトラブルについて複数回答で尋ねたところ、「採用時の合意以上の日数、勤務を入れられた」が14.8%、「一方的に急な勤務変更を命じられた」が14.6%、「準備や片づけの賃金が支払われなかった」が13.6%などとなっています。こうしたトラブルを経験した人は全体の60.5%に上り、アルバイト先で不当に働かされる「ブラックバイト」の問題が広がっている実態が明らかになりました。

厚生労働省は、学業に支障を来すなど深刻な影響も出ているとして、学生アルバイトを多く雇っている業界の団体に対して適正な労務管理を求めるとともに、労働基準監督署の指導を強化することにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151109/k10010299581000.html

働く方もしっかりと意識を持つことが大切か(。_。











このエントリーをはてなブックマークに追加
全国展開している個別指導塾の最大手「明光義塾」が、アルバイト学生への賃金を支払っていないとして厚生労働省の是正勧告を受けていたことがわかった。

 厚生労働局から、今月、是正勧告を受けたのは、「明光義塾」を運営する明光ネットワークジャパン本社と、フランチャイズとして各地で「明光義塾」の教室を運営する4社。

 明光ネットワークジャパンは、直営教室の宮城県内の教室で、講師のアルバイト学生に授業前後の準備などに必要な毎日1時間分以上にあたる給与を払っていなかったという。

 労働組合に相談した23歳の大学院生の申し出を受け、労働基準監督署が調べたところ、賃金未払いが労働基準法違反にあたるとして今月6日付で是正が勧告されたという。
http://news.livedoor.com/article/detail/10753963/

高学歴ブラックバイトにご注意。
親も良い塾をしっかり検討して、子供を行かせましょう。。
講師がアルバイトの大学生の塾わりと有りますよ。(大学生だから駄目という訳ではないが・・・)













\大丈夫だよ大丈夫♪/
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事