事故(no.3016.2704.2593): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2019/051234567891011121314151617181920212223242526272829302019/07

ありえるぷらねっとへようこそ!
カオスすぎる6月30日シリーズ







東京メトロの日比谷線は、築地駅で起きた人身事故のため、午後5時26分から、中目黒駅と北千住駅の間の全線で運転を見合わせています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150630/k10010133401000.html



東京メトロの日比谷線は、人身事故のため八丁堀と霞ヶ関の間の上下線で運転を見合わせていましたが、午後6時33分に運転を再開しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150630/k10010133551000.html



運転再開です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ドラえもんショーでジャイアンの首が取れる事故がYoutubeに上がり、ツイッターで拡散されている。
これはひどいw(4:00頃から)










このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
■子どもがすべり台で遊んでいたら、ポンチョが引っ掛かり死亡事故

消費者庁が配信する『子ども安全メール from 消費者庁』では、次のように注意を呼びかけています。

<消費者庁には、医療機関等から、
6歳以下の子供のすべり台での事故の報告が多数寄せられており、直近の1年間だけでも50件を超えています。事故内容をみると、すべり台に登る際などに転落する事故が多くみられます。

また、以下のような保育園での死亡事故の報告もあります。「すべり台の手すりのつっぱり部分にポンチョが引っ掛かり、首が締め付けられる状態となり、救急搬送されたが後日死亡」>

まさかすべり台の手すりのところに洋服が引っ掛かり、
それによって死亡につながってしまうとは思いもよらないことでしょう……。

すべり台は高さもありますので、誤って転落した際にはケガをする可能性もあります。



そして、万が一洋服が引っ掛かってぶら下がった場合には、この事故のように地面に足が届かないかもしれないので、十分注意が必要ですね。

■公園などで遊ぶ際には、子どもの服装に注意!
以前の『WooRis』の記事「8割の親が経験有り!事故の多い子どものファッションとは」でもお伝えしましたが、フードが付いた上着が首に巻きついて窒息する事故が起きているほか、洋服に飾りのヒモがついていたり、裾の長いズボンなどをはいていたりすると、ケガをしやすくなります。

子どもが遊ぶ時の服装には、十分注意をしましょう。
また、小さな子どもが遊んでいるときは目を離さず、危険な動きをしていないかをしっかり見ておきたいですね。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1578416

すべり台は危険遊具だったノカ・・・(- _-.)

▼ネットの声




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事