モンドセレクションクラス(no.4544): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

ありえるぷらねっとへようこそ!
ライブ・世界遺産・AYU・聖地 2016年9月25日


1964年の東京オリンピックで建設された東京・渋谷区にある国立代々木競技場を世界遺産に登録しようと、建築家らが活動を進めていくことになりました。
国立代々木競技場は、1964年の東京オリンピックの際に建設されこのうち第一体育館は、世界的な建築家、丹下健三さんの代表作として知られています。
世界的にも珍しい「吊り屋根方式」と呼ばれる手法で作られ、2本の支柱を結んだワイヤーロープから屋根をつり下げることで、内部に柱を持たない美しい構造が特徴となっています。
前回の東京大会では水泳競技が行われ、2020年の大会では、ハンドボールや車いすラグビーなどの会場となる予定です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160922/k10010702511000.html





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事