ボジョレーヌーボー(no.3676): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

ありえるぷらねっとへようこそ!
 フランス・ボジョレ地区のぶどうでつくられた新酒のワイン「ボジョレ・ヌーボー」が19日に解禁となった。

 今年は春から夏にかけて天候に恵まれたことから完熟したぶどうに育ち、今世紀最良の品質に仕上がったという。

 ボジョレ・ヌーボーの解禁を記念しイベントを行ったイオンでは、初めて飲む人に向けた低価格の商品よりも4000円前後の高価格帯の商品を幅広く展開する。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151119-00000004-nnn-bus_all

年度別一覧(コピペ版)
95年「ここ数年で一番出来が良い」
96年「10年に1度の逸品」
97年「1976年以来の品質」
98年「10年に1度の当たり年」
99年「品質は昨年より良い」
00年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
01年「ここ10年で最高」
02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「1995年以来の出来」
03年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」
04年「香りが強く中々の出来栄え」
05年「ここ数年で最高」
06年「昨年同様良い出来栄え」
07年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
09年 「過去50年でも素晴らしい出来」
10年 「1950年以降最高の出来といわれた2009年と同等の出来」
11年「近年の当たり年である2009年に匹敵する出来」
12年「ボジョレー史上最悪の不作」
13年「小粒だが味の濃いブドウが収穫できた」
14年「近年の当たり年である2009年と肩を並べるクオリティ」
15年「今世紀最良の品質」?
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事