ゼロ精工(no.3661): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

ありえるぷらねっとへようこそ!

溜息3秒はボールペンスタンドである。
航空機部品メーカー「ゼロ精工」が作成したもの。

ペンをペン立てに挿し込むと、収まるまで3秒かかり、その「すぅーーーっ」とペンが沈んでいく様子が溜息が出るほど滑らかなため、こういうネーミングになったということだ。カラクリは何もなく、ボールペンとスタンドのシリンダー(穴)の間には20ミクロンの微小な隙間が確保されており、この隙間から空気を逃すことで、重力と空気抵抗だけで「すぅーーーっ」っと滑らかに落ちていく様を実現している。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/todays_goods/20100331_358032.html















このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事