サイコロの旅(no.4001): ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

ありえるぷらねっとへようこそ!
人気バラエティ番組「水曜どうでしょう」のシリーズ企画「サイコロの旅」で使われていたことで知られる、明治のロングセラー商品「サイコロキャラメル」。90年近くにわたって販売されてきましたが、このほど生産終了したことが明らかになりました。
 同商品が発売されたのは1927年。キャラメルを入れた箱にはサイコロの目があしらわれており、「水曜どうでしょう」ファンのあいだでは、「サイコロの旅」で行き先を決める際に使用されたことで有名。また、長年愛されてきた商品だけに、Twitter上では「好きだったのに……」「『水曜どうでしょう』ごっこができなくなる」と、悲しみの声が上がっています。
 明治に取材したところ、2016年3月末に生産を終了しており、あとは在庫分を残すのみとのこと。より強いカテゴリーの商品に注力する目的から、「サイコロキャラメル」のほか「ヨーグルトキャラメル」「クリームキャラメル」もともに生産を終了した。
 しかし、6月に「サイコロキャラメル」のブランドをグループ会社に移管し、北海道限定の商品として販売する予定があるんだとか。
http://news.biglobe.ne.jp/trend/0509/nlb_160509_8556868708.html


このエントリーをはてなブックマークに追加