ありえるぷらねっと
気の向くままにテレビ・ニュース・競馬・人気の話題などをちょこっと書いてるブログです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

ありえるぷらねっとへようこそ!










このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事






このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

教師による子どもへのわいせつ・セクハラ行為が後を絶たない。守ってくれるはずの先生から傷つけられる児童、生徒たち。背景に何があるのか。


■「背景に圧倒的な力関係の差」

 中学の部活動で、顧問から服を脱がされたり、指をなめさせられたりするが、「儀式」と呼んで耐えている――。NPO法人「スクール・セクシュアル・ハラスメント防止全国ネットワーク」(大阪府守口市)に寄せられた声の一例だ。

 相談は、小、中学生や高校生、親たちから年間に100件ほど。心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症したり過食症になったりする深刻なケースが多いという。亀井明子代表は「背景には、教師と生徒の圧倒的な力関係の差がある」と指摘する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170618-00000025-asahi-soci




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事







このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事







このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事







このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事